lifelog*

好きなことをほそぼそと書き記していくだけの日記です。

ホットヨガに1か月通ってみた結果

ステマではありません

 

社会人2年目も終盤に差し掛かり、動くことが減ってから私はだいぶお肉を蓄え、学生時代から4kgも増えてしまいました。

 

なので”痩せたい”という漠然とした意識だけで、自宅から徒歩2分のところにある某有名なホットヨガスタジオL○VAに入会したのです。

入会が9月9日。9月のうちは6回通ったので、覚書のようなメモというか…私が入会前に気になったこととかの結果をまとめてみました。

 

1.どの頻度で通えるのか

条件:会社から自宅まで電車で1時間半、土日祝日完全休、残業月30時間前後

結果:平日1日、土日どちからで1日の週2回通えれば御の字

理由:自宅最寄一番遅いレッスンは21時からで、色々準備するとなれば20時半にはスタジオにいたほうが慌てない。となれば、19時には電車に乗るためには18時半ごろに退勤せねばならない。限られる…。(ノー残業!)

 

つまり…私の場合は自宅が遠いのでこのような結果。

私の通う教室では土日ですと満員にはならないのですが、平日夜よりも人が多いのでややストレスが溜まる。

やはりダイエット目的のためか、やや肥満度が高いのです…。(失礼)

なので、土日は受けたいレッスンがあれば…という感じです。

 

2.服装とかは?

よく、「LA○Aは気軽に通えるからユニ○ロのブラトップとかリラコとか見かけます!」っていうのをステマブログで見かけますが、結論から言うとウソ。

私の通うスタジオでは8割くらいはガチっぽいウェアでした。残りの2割が、普通のTシャツ。

あと、やや高齢なおばあちゃんのキャミソール&派手なスパッツという格好が目立ちます。

私はおいおいジムに通うことも考えて、普通のスポーツウェアです。(アンダーアーマーのヒートギアシリーズにお世話になっています。)

 

3.オリジナル商品の勧誘とか

私のスタジオでは入会後は特に無かったです。

入会前(体験のとき)は少し圧を感じましたが、断ればしつこく追求するようなことはありませんでした。

また、キャンペーン入会ということもあり、毎月●回通えば○○プレゼント!というようなスタンプカードを頂いたのですが、こちらで試して気に入ったものがあれば購入してくれるだろう、ということなのかなぁ…と思いました。

そのスタンプカードで私は酵素スムージー?のようなものを2包頂きましたが、「原産国:韓国」の文字にゾっとしてしまい飲んでいません。

 

4.費用に見合うレッスン内容か

費用:最高額は全店舗・時間帯通い放題:16,300円、最低が月4回:8,300円

月4回会員で考えれば、1回1時間が2,075円となります。

感想:正直イマイチ。

レッスンは運動量も内容も違うものが豊富ですが、私のように通える日時が決まっている人は、参加するプログラムも偏ります。

(9月は6回行き、リラックスヨガ2回、ハタヨガ2回、骨盤筋整1回、リンパ1回)

となると、慣れ…というか、「せっかく通い放題なのになぁ」という感じが否めません。月4回会員だとなおさらその1回が貴重になりますね…。

また、大人数なのでインストラクターから指導を受けることはほぼ無いです。

時たま「あきらかに違う」ポーズをしている(左右逆とか)人には声をかけていますが

例えば「どこに力を入れたほうがいい」「ここを意識したほうがいい」というピンポイントな指示は少ないです。見よう見まねでやるしかない。

そういったのを考えると、もしかしたらジムのプログラムに参加するのと大差ないのでは??っていう感じですね。

むしろジムのほうが、入会後のプログラムは追加料金なし。追加料金2~3,000円でマンツーマン指導してくれるところがあったりするので、ポーズ的な意味できちんとやりたいならこっちがいいかも。

また、私は「ヨガがやりたい!」という思いよりも「運動したい!」という気持ちで入会したので、需要と供給が合致していないというのはありました。

インストラクターの「大地をふみしめて」「自分の体の内側に目を向けます」「それでも呼吸は続けて」というポエムちっくな台詞や、最後の「ナマステ」を冷めた気持ちで聞いちゃうのです…。

 

 

そして最後に。

「通ってみてよかった点」

1.いい汗をかく

ホットヨガの汗はスポーツジムで流す汗よりべたつかない、さらっとした汗です。なので不快感はそんなにない。

2.ヨガに通うためにノー残業デイを(無理やり)つくるようになった。

冒頭で記述したとおり、ほぼノー残業で出ないと21時のクラスに間に合わない…というかバタバタしてしまうので、やや強引にノー残業デイを設けました。これは健康的になった。

3.普段から腹式呼吸

ヨガの基本らしいです。腹式呼吸。なので普段から意識をしています。ドローイン!ついでにウエストが細くならないかしら。

4.デトックス効果は本物

ホットヨガに通った”だけ”で痩せる!は絶対にウソ。だってヨガ中の汗はその前後のお水でチャラになってるでしょう。ただ、良く汗をかくようになってお肌がつるつるしだしました。コレは本当です。

生理前のニキビが出来なかった!感激。(ただし、同時期にクラリソニックをはじめているので、どちらのおかげかは…)

 

それでは結論。ホットヨガ、これからどうするか!ずばり。

「キャンペーンのため2月までは継続するが、その後は今のところ退会する方向」です。

 

私にはあの意識高く、ナマステ~は合わなかったです。すみません。

 (昨日ジムに入会してきたので、ヨガは徐々に回数を減らしていこうかなぁとおもいます)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

何かの参考になればと思います。

 

ありす

『Aではない君と』読了

 

Aではない君と (講談社文庫)

Aではない君と (講談社文庫)

 

 先日読んだ『君の膵臓を食べたい』が余りにも「本を読んだ気にならない本」だったので、昨日仕事帰りの足で本屋に寄りました。

 

台風接近のためか、普段なら人があふれる本屋もいつもより閑散としていたので、じっくり店内を散策。

いたるところに『君の膵臓を食べたい』が平積みで並んでいたのですが、ふと違和感を覚える。

手書きポップが見当たらない!この本屋では『売れるから売るけど、心のそこから売りたい本ではない』というようなスタンスに、ここは信頼できる本屋だな!と実感。

 

なので、私は手書きポップを信じて何冊かチョイスしてみました。

そのうちの一冊がこちら。

 

『Aではない君と』

↓以下内容に関する表記あり↓

続きを読む

『君の膵臓を食べたい』読了

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)

 

最近、2本ほど映画を観た(後述)のですが

そのたび、「君の膵臓を食べたい」の予告が流れていました。

 

私は、小説の実写化は必ず原作を先に読んでから、と決めているのですが

一緒に映画を観たいとこから「これも見たい」と言われたので

不承不承ながら(本と携わることが多く、表紙で”当たり外れ”がおおよそ分かるので…。)、読んでみる事にしました。

 

結論からいうと、(やっぱり)私には合わない本でした。

前述の通り、最近見た映画2本のうち1本「22年目の告白」と比較しながら不満点を。

 

まず

「読後、きっとこのタイトルに涙する」という煽り文句が帯にあるのですが、これがダメ。

一律して「ラスト1行の衝撃!」「最後5分の展開!」と言うような”最後にどんでん返しがありますよー!”という煽り文句は身構えて読む&見ることになるので、つまらない。

比較して「22年目の告白」は展開的にも「あなたはこの真実にウンタラカンタラ」というキャッチコピーをつけてもいいところ、それが無かったのが良い。

先入観を持たせずに読んでもらう事が一番の衝撃を与えるのではないのでしょうか。

 

↓以下内容に関する記載あり↓

続きを読む

4/28横浜DeNAベイスターズvs広島東洋カープ

昨シーズン、野球好き巨人ファンの母をつれてイヤイヤ野球を観にいったのをきっかけに野球にハマったニワカ野球ファンです。

 

 そして私の贔屓チームというと、もちろん地元球団でもある横浜DeNAベイスターズ

 

と、いうことで。

昨日行ってきた広島東洋カープ戦の観戦記録(自分用メモ)です。

 

試合開始1時間半前にはしっかり入場したので選手の円陣もばっちり。

練習風景や夕日を眺めながら名物のみかん氷

f:id:Stargazer4:20170429185749j:image

 

とった席は内野指定席A。15段でした。

横浜スタジアムは急勾配なのでものすごく高さを感じます。

 

f:id:Stargazer4:20170429202331j:image

4回裏終了時のI☆YOKOHAMAビッグフラッグです。

私もI☆YOKOHAMAタオルだったのですが、左右にちっちゃい子がいてぶつかったら怖いので

ちいさーく構えました(笑)

 

f:id:Stargazer4:20170429205048j:plain

 
ラッキーセブン!

スタージェットは思ったより膨らませるのにコツが必要かも…。結構しっかりしてました!

ちょうど足元にふってきたスタージェットはしっかり自前のゴミ袋にインしましたよ!

 

結果は9-3でベイスターズの勝ち!

横浜スタジアム観戦が良い結果になしました。


f:id:Stargazer4:20170429203021j:image

ヒーローインタビューは当然!セ・リーグ本塁打数トップの安部と並んだ梶谷と

本日の先発、好投を見せたウィーランドと

6回のピンチを無失点で抑えた須田でした!

 

横浜スタジアム、すごく楽しかったです。

次の観戦予定は5/13@東京ドームの日本ハム戦ですが

その次の週5/21にはまた横浜スタジアムにはまた来ます!

楽しみです( ̄▽ ̄)b

 

20170124

はじめまして。ありすと申します。

20代前半、某県在住。通勤時間片道1時間半かけて都心で技術職に在職中。

 

日々あったあれやこれ、趣味のこと、ほそぼそと記録して行こうとおもいます。

最初の記事は、最近ハマってよく作っているシフォンケーキを紹介したかったけれど、失敗続きなため断念。

 

そちらはいずれまた。